PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK 会津の殿様「保科正之」を大河ドラマに! 7年間で署名45万人

故郷の偉人を、NHK大河ドラマの主人公に――こうした運動は全国各地で行われているが、中でも熱心なのは長野県伊那市、福島県会津若松市、猪苗代町などが進める「名君保科正之公の大河ドラマをつくる会」だ。

保科正之は会津藩(現在の福島県西部)の初代藩主。実の兄である将軍・徳川家光、後を継いだ家綱を支え、幕府の首脳として政治の安定に貢献した人物だ。「つくる会」では7年にわたり「大河」起用を目指して運動を続けており、集めた署名は45万人を突破。2011年7月27日には実に10度目となるNHKへの要請を行った。 中略)

「つくる会」事務局によれば、「正之は1657年に江戸の大半を焼いた『明暦の大火(振袖火事)』の際、幕府首脳として街の復興に手腕を発揮しました。東日本大震災後のこの苦しい世相に、正之の生涯はよく合うのでは」という。

NHKは2011年6月、被災地応援の意味も込め、2013年の「大河」主人公を会津出身の新島八重(同志社の創立者新島襄の妻)に決定している。地元では、その会津の「藩祖」である正之にも同様の期待がかかるわけだが、立て続けに会津というのが可能かどうか。

NHKには正之を含め、「人物でいうと30名くらい」の大河ドラマ化要望が寄せられているといい、競争率は高い。今回の「つくる会」からの要望についても、「企画の一つとして、今後検討させていただきます」とのことだった。

http://www.j-cast.com/2011/07/29102917.html
http://www.j-cast.com/2011/07/29102917.html?p=2

ニュース引用元
http://www.j-cast.com/2011/07/29102917.html?p=2
http://www.j-cast.com/2011/07/29102917.html

2ちゃんねるでの反応
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311973426/

スポンサーサイト

tag : NHK 会津の殿様 保科正之 を大河ドラマに 7年間で署名45万人

ドラマ AKB前田敦子主演のイケメンパラダイスに厳しい評価…「前作の方が良い」と答えた人が91.7%

AKB48前田敦子主演のフジテレビ系連続ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~2011』の視聴率が初回10.6%、第2回6.0%、第3回7.9%と低調な点がネット上で話題になっている。2007年にオンエアされた前作『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』と比較され、視聴者たちから厳しい声が寄せられているのだ。

主演(前田敦子/前作:堀北真希)とイケメン(中村蒼・三浦翔平・山田親太朗・桐山漣ら/前作:小栗旬・生田斗真・水嶋ヒロ・岡田将生ら)の比較に加え、前作と今作の設定のどちらが良いかで議論が白熱することもしばしば。

そんななか、アメーバブログのサービス「クチコミつながり」では、前作と今回どちらが良いかが投票されている。同サービスは、とあるお題に対してユーザーがブログを執筆すると、記事の良さによりスタッフが評価。その評価ポイントがたまることにより「番付」が上がるというもので、テーマによっては投票をすることもできる。

今回のテーマは「『イケメンパラダイス』前作と今回のどっちがいい?」というもので、28日10時20分現在、6669票が投稿され、「前作」と答えた人が91.7%、「今回」と答えた人が8.3%となっている。

「前作」と答えた人の意見は以下の通り。

「今年のイケパラは何かカッコイイ人少なくねてか何か今年の面白くないような気がする前作に決まってんだろバカ野郎ーーーーー!」「今のは・・・あっちゃんが女の子にしか見えんww」「私は前作派!この質問可哀想だろwwwww」「だって堀北真希ちゃん好きだから。あっ…斗真でてたし。最初のイメージがついちゃうんだよね…」

「今回」と答えた人の意見は以下の通り。

「AKBが出てるから」「中村蒼が、好き なんでかってかわいいからぁ」「今回ゎ・・・あっちゃんが出てるから!!それ以外ゎ前回かな??でも、、、今回のほうがいい!!!!」「俺の大好きなあっちゃんとゆきりんが出てるからこの2人出るっていいことだよ」



ニュース引用元
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110730-00000007-rnijugo-ent

2ちゃんねるでの反応
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1312010121/

tag : ドラマ AKB前田敦子主演のイケメンパラダイスに厳しい評価… 前作の方が良い と答えた人が91.7%

音楽 plenty、ドラマー吉岡紘希が「一身上の都合で」脱退

plentyからドラマーの吉岡紘希が脱退したことが、彼らの公式サイトで発表された。

脱退の理由は「一身上の都合で」とのみ書かれており、本人たちのコメント等は、アップされていない。

plentyは、明日7月31日(日)福岡DRUM LOGOSにて、イベント『RockDaze 2011 -druming』に出演するほか、8月7日(日)ROCK IN JAPAN FES.、8月12日(金)RISING SUN ROCK FESTIVALなど、多数のフェスやイベントへの出演が決まっているが、当面、サポートドラマーを迎えて活動していくことのことで、それらも予定通り出演するという。

http://ro69.jp/news/detail/55285
plenty official web
http://www.plenty-web.net/

ニュース引用元
http://ro69.jp/news/detail/55285
http://www.plenty-web.net/

2ちゃんねるでの反応
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311996089/

tag : 音楽 plenty ドラマー吉岡紘希が 一身上の都合で 脱退

新聞 「韓流ドラマの放送が多すぎる」という高岡の指摘に踏み込んだ新聞は皆無、韓流批判はご法度のよう

宮崎あおい(25)の夫で俳優の高岡蒼甫(29)が、ツイッター上の発言がきっかけで、所属事務所を退社したことを、29日付の各スポーツ紙が取り上げている。

だが、事実を淡々と報道するのみで、背景まで踏み込んだ報道はなかった。事務所側は「解雇ではない」としているが、高岡は韓流ドラマに力を入れているフジテレビへの批判を繰り返しており、同社に配慮した事務所側が事実上の解雇をした可能性が高いと見られる。しかし、「韓流ドラマの放送が多すぎる」という高岡の指摘に踏み込んだ新聞は皆無だった。多くの新聞はテレビ局と系列関係にある。

「韓流ドラマは確実に視聴率を稼ぐことができる手堅いコンテンツ」と業界では見なされており、韓流批判に首を突っ込むのはご法度になっているようだ。

続きはソースで

ソース BLOGOS編集部
http://news.livedoor.com/article/detail/5745505/

高岡蒼甫の事務所退社を伝える7月29日付けの各スポーツ紙
http://image.news.livedoor.com/newsimage/c/1/c11c4d87ffccbe99008596fc24661a83.JPG

ニュース引用元
http://news.livedoor.com/article/detail/5745505/

http://image.news.livedoor.com/newsimage/c/1/c11c4d87ffccbe99008596fc24661a83.JPG

2ちゃんねるでの反応
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311984389/

tag : 新聞 韓流ドラマの放送が多すぎる という高岡の指摘に踏み込んだ新聞は皆無 韓流批判はご法度のよう

海外ドラマ 『V』リメイク版、ついに日本上陸。秋から放送スタート

1983年に放送され、世界中で大きなムーブメントを巻き起こしたSFドラマの金字塔『V』。その現代版リメイクが米ABC局で2009年11月より放送され、同年の新TVシリーズでは第一位に輝くなど驚異的なヒットを記録した。日本での公開が待たれていたリメイク版『V』が、ついに今秋、日本に上陸する。

本国では既にシーズン2までの放送が終了しているリメイク版『V』であるが、オリジナル版の基本設定やストーリー性は継承しながらも、現代社会に沿ったアイデアやテーマも意欲的に織り込まれ全く新しい作品に生まれ変わっている。加えて、大都市を覆う巨大UFOや、エイリアン"Visitor(ビジター)"の裂けた皮膚から見える素顔など、映像表現には最新のVFX技術が駆使されている。オリジナルファンはその圧倒的な映像の革新を、またオリジナル版を知らないファンは『V』ならではの衝撃と興奮を存分に味わうことができるであろう。

製作にはオリジナル版や『X-ファイル』などSF大作を手掛けた豪華スタッフが集結。そしてキャストには『ER 緊急救命室』や『LOST』で名演技を披露したエリザベス・ミッチェルをはじめ、『卒業の朝』のジョエル・グレッチら演技派が抜擢され『V』の最大の魅力であるサスペンス感を余すところなく表現している。

ファン待望の話題作『V』は、スーパー!ドラマTVで今秋に本放送がスタート。それにさきがけて8月27日(土)21時より1話・2話が放送される。

http://dramanavi.net/news/2011/07/sfv827oa.php

ニュース引用元
http://dramanavi.net/news/2011/07/sfv827oa.php

2ちゃんねるでの反応
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311914943/

tag : 海外ドラマ 『V』リメイク版 ついに日本上陸 秋から放送スタート

芸能 高岡蒼甫、10月スタートの民放深夜枠で主演ドラマが決まっていた…関係者困惑

韓流ブームに偏向しているとフジテレビを批判して物議を醸していた俳優高岡蒼甫(29)が28日、所属先の大手芸能事務所「スターダストプロモーション」を退社した。

突然の発表に関係者は対応に追われた。10月に民放の深夜枠で控えている主演作は、映画監督の三池崇史氏が演出を担当する注目の連続ドラマ。まだ発表されていない作品でもあり、同事務所は出演について「未定としか言いようがない」とコメント。

テレビ局関係者は「事務所が間に入らないとさまざまな点で支障を来す。でも、いきなり降板させるのもおかしい。難しい判断になる」と困惑の色を浮かべていた。

≪フジテレビ「何もありません」≫フジテレビは高岡の事務所退社について「何もありません」とコメント。同局を批判した一連の発言についても「コメントはありません」としている。

ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/29/kiji/K20110729001305630.html
所属事務所をやめたことを発表した高岡蒼甫
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/29/jpeg/G20110729001303580_view.jpg



ニュース引用元
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/29/kiji/K20110729001305630.html

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/29/jpeg/G20110729001303580_view.jpg

2ちゃんねるでの反応
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311910557/

tag : 芸能 高岡蒼甫 10月スタートの民放深夜枠で主演ドラマが決まっていた

PR

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。