PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 視聴率・俳優人気無視でガチ採点!おすすめ1位 生田斗真主演『遅咲きのヒマワリ』 ワースト1位 武井咲主演『東京全力少女』

【レビュー】視聴率と俳優人気は無視! 各局が勝負をかける秋ドラマをガチ採点2012年11月3日(土)21:30(マイナビニュース)

●かつての視聴率王、フジテレビの大どんでん返しなるか長年、各局が「最も力を入れる」と言われている10~12月クールの秋ドラマがスタート!今年も、「この時期は予算を使って数字を取りにいく」という意気込みが伝わる力作ぞろいだ。

たとえば主演キャストは、木村拓哉と香取慎吾のSMAPコンビから、阿部寛、堺雅人、水谷豊らの名優まで、いかにも数字が取れそうなラインナップ。ただそれだけに、俳優の名前や視聴率にだまされることなく、本当におもしろいものを選んで楽しみたい。

今回もドラマ評論家の木村隆志が、全作品の初回放送をウォッチ。「視聴率や俳優の人気は一切無視!」のガチでオススメ作品を探ります。

今クールの傾向は、(1)寒い季節向けのハートフルコメディ (2)人気作家&映画監督の作品 (3)豪華すぎるキャスティング
(4)意外なキャラで演出 (5)フジテレビの大勝負 の5つ。

○傾向1・寒い季節向けのハートフルコメディ

寒くなりはじめたとき家にこもって見たいのは、クスッと笑えてじんわり感動できるハートフルコメディ。キムタクと子役の絡みで泣かせる『PRICELESS』、名優×家族×自然でほっこりさせる『ゴーイング マイ ホーム』、武井咲が父のために奔走する『東京全力少女』、結婚をめぐって菅野美穂と天海祐希が助け合う『結婚しない』、北川景子を性悪キャラにして人情とのギャップを作った『悪夢ちゃん』などがそろう。それぞれ笑いと感動のポイントがちがうため、見比べるのも楽しい。

ニュース引用元
http://news.mynavi.jp/articles/2012/11/03/falldrama/index.html
http://news.mynavi.jp/articles/2012/11/03/falldrama/001.html

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1352000636/

tag : ドラマ 視聴率 俳優人気無視でガチ採点 おすすめ1位 生田斗真主演『遅咲きのヒマワリ』 ワースト1位 武井咲主演『東京全力少女』

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。