PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸能 「プリプリ」ドラマー富田さん。最初で最後の紅白出場に「自分たちの演奏でたくさんの人を幸せな気持ちにできれば」

第63回NHK紅白歌合戦の出場者が11月26日に発表され、藤沢市出身の富田京子さんが所属する女性5人組バンド「プリンセスプリンセス」が初出場を決めた。

震災復興支援を目的に2012年の1年間限定で再結成された「プリプリ」。最初で最後の紅白への出場となる。

「震災復興を応援するための再結成だったので、紅白が決まった時は驚いた。自分たちの演奏でたくさんの人を幸せな気持ちにできれば」と富田さんは話す。

再結成に動き出したのは東日本大震災直後の昨年4月。個人やメンバー揃っての練習を重ねて3月に幕張メッセで最初の舞台を踏んだ。「ブランクがあったので不安もあった。でもやってみたら違和感は全くなく、昨日までみんなで一緒にステージに上がっていたような感覚だった」と語る。

六会中から藤沢北高へ進んだ富田さん。ドラムを始めたのは中学時代に吹奏楽部でパーカッションを担当したことがきっかけ。「北高でバンドを組んだ時に打楽器の経験からドラムをやることになって。ドラマー・富田京子の原点は藤沢」と笑う。現在は2児の母として奮闘しながら、レディオ湘南(FM83・1MHz)で「湘南ビートランド」のパーソナリティーを務める。

「Diamonds」などのヒット曲で知られる「プリプリ」は1996年に解散。今回は1年間限定の再結成で演奏活動は年内まで。

http://www.townnews.co.jp/0601/2012/12/07/168538.html

ニュース引用元
http://www.townnews.co.jp/0601/2012/12/07/168538.html

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1354994087/

tag : 芸能 プリプリ ドラマー富田さん 最初で最後の紅白出場に 自分たちの演奏でたくさんの人を幸せな気持ちにできれ

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。