PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ 視聴率低迷にスポンサーの花王が激怒、バラエティーへの変更申し入れでフジテレビ日曜夜9時ドラマ消滅?(週刊実話)

スポンサー・花王がバラエティーへの変更申し入れで日曜夜9時ドラマ消滅?週刊実話WEB 2013年2月9日(土)12時0分配信

 “万年視聴率3位”に転落したフジテレビがテコ入れの柱の一つとして挙げてきたのが、日曜夜9時のドラマチック・サンデー(以下ドラ・サン)枠だった。

 だが、1月期クール『dinner.』も上向かないまま。初回が8.8%(関東地区)、2回目で11.2%と10%の大台に乗ったが、この数字では決して成功とはいえない。

 そのため、単独スポンサーの花王が激怒し「3月末で打ち切り、4月からバラエティーに変更するように」とフジに申し入れている。

 「ドラ・サンは、一昨年4月期クールの芦田愛菜と鈴木福『マルモのうた』が最終23.9%を達成し、一時は軌道に乗った。だが、昨年4月期クール、オダギリ・ジョーの『家族のうた』は盗作疑惑にくわえ、3.6%という記録的な低視聴率で全11話が8話に短縮。ほかのシリーズドラマも似たようなもので惨敗でした」(テレビ情報誌記者)

 『dinner.』の主役は江口洋介。フジでは大多亮常務のお気に入りであり、親友ともいわれている。『101回目のプロポーズ』以降、『愛という名のもとに』、映画『ヒーローインタビュー』など大多プロデュース作品には数多く出てきた。

 「あまりにも大多常務の“江口頼み”が多すぎた。しかし失速も目立ち、今回もやはり、という厳しい結果です。バラエティーでも、大多常務が担当である『料理の鉄人』のリメイク『アイアンシェフ』がこけており、常務の立場が危なくなっている」(フジテレビ関係者)

 2階級昇進した大多常務だったが、社長の椅子は遠のいた?

□週刊実話WEB
http://wjn.jp/article/detail/6245779/

ニュース引用元
http://wjn.jp/article/detail/6245779/

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1360391859/

tag : テレビ 視聴率低迷にスポンサーの花王が激怒 バラエティーへの変更申し入れでフジテレビ日曜夜9時 週刊実話

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。