PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸能 新垣結衣、美人ディレクター役で綾野剛、柴田恭兵と共演!有川浩の小説『空飛ぶ広報室』ドラマ化決定

新垣結衣が、TBSドラマ初主演を務める「空飛ぶ広報室」で美人ディレクターを演じ、綾野剛、柴田恭兵と共演することが明らかになった。本作は、ドラマ「フリーター、家を買う。」、映画『阪急電車 片道15分の奇跡』『図書館戦争』『県庁おもてなし課』の原作者として知られる有川浩の同名小説のドラマ化作品となる。

新垣がTBSドラマに出演するのは、松本潤と共演したドラマ「スマイル」以来4年ぶり。映画『ハナミズキ』『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』でタッグを組んだ土井裕泰監督がメガホンを取る「空飛ぶ広報室」では、幼い頃からの夢をかなえて報道記者の職に就くも、強引過ぎる取材が周囲の反感を買い、情報番組のコーナーディレクターに異動させられてしまう入社5年目の美人ディレクター稲葉リカ役を務める。

新垣の相手役を務めるのは、ドラマ「八重の桜」「最高の離婚」など出演作が相次ぐ人気沸騰中の若手実力派俳優・綾野剛。ブルーインパルスに乗るという幼い頃からの夢をかなえる目前で不慮の事故に遭い、広報室に配属されることになった元戦闘機パイロット空井大祐を演じる。また、綾野演じる空井の上司・鷺坂正司役には、柴田恭兵が決定。「詐欺師・鷺坂」とうわさされるほどの優れた交渉術を持つ理想の上司を、ダジャレもふんだんに盛り込みながら、演じていくという。()

ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0050189
画像:有川浩「空飛ぶ広報室」ドラマ化で共演!左から柴田恭兵、新垣結衣、綾野剛
http://s.cinematoday.jp/res/N0/05/01/v1360677006/N0050189_l.jpg

ニュース引用元
http://www.cinematoday.jp/page/N0050189

http://s.cinematoday.jp/res/N0/05/01/v1360677006/N0050189_l.jpg

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1360703349/

tag : 芸能 新垣結衣 美人ディレクター役で綾野剛 柴田恭兵と共演 有川浩の小説『空飛ぶ広報室』ドラマ化決定

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。