PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸能 塚本高史が5年ぶりに連続ドラマ主演…5月12日スタートのWOWOW「配達されたい私たち」

俳優、塚本高史(30)が、5月12日スタートのWOWOW「配達されたい私たち」(日曜後10・0、全5話)で約5年ぶりに連続ドラマ主演を果たすことが1日、分かった。鬱(うつ)で仕事や家庭がうまくいかず、自殺にも失敗した男が、廃虚で拾った手紙を配達するヒューマンコメディー。「25歳で結婚して、2人の子供がいる今の僕だからできた芝居」と30代最初の主演作に意欲十分だ。

コメディーからシリアスまで多彩なキャラクターを演じ切る演技派が、自殺に失敗した“鬱男”に挑む。「配達-」は、映画「わたしをスキーに連れてって」(1987年)などで知られる脚本家、一色伸幸氏(53)が、自身の鬱病克服を元に原作、脚本を担当。出会いと別れ、再生を愛とユーモアで描くヒューマンコメディーだ。

塚本演じる主人公、澤野は、鬱で仕事をなくし、妻や6歳の息子ともギクシャクする32歳。ある日、自殺するため出掛けた廃虚で7年前に捨てられた7通の手紙を拾い、人生のカウントダウンとしてその手紙を配達しながら、命の大切さを見いだしていく。()

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20130302/oth13030205050015-n1.html
http://www.sanspo.com/geino/news/20130302/oth13030205050015-n2.html
画像:偶然、拾った手紙の配達を行う鬱の主人公を演じる塚本高史と最初に手紙を受け取るキーマンの栗山千明
http://www.sanspo.com/geino/images/20130302/oth13030205050015-p1.jpg

ニュース引用元
http://www.sanspo.com/geino/news/20130302/oth13030205050015-n1.html
http://www.sanspo.com/geino/news/20130302/oth13030205050015-n2.html

http://www.sanspo.com/geino/images/20130302/oth13030205050015-p1.jpg

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1362169412/

tag : 芸能 塚本高史が5年ぶりに連続ドラマ主演…5月12日スタート 配達されたい私たち

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。