PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報/音楽 アイアン・メイデンの元ドラマー、クライヴ・バーが死去 56歳

 アイアン・メイデンの元ドラマー、クライヴ・バーが火曜日(3月12日)、多発性硬化症のため自宅で息を引き取った。まだ56歳だった。バーは1979年、アイアン・メイデンに加入。最初の3枚のアルバム『Iron Maiden』『Killers』『The Number Of The Beast』でプレイしている。脱退後は、フランスのバンドTrustやプレイング・マンティスにジョインしたが、2001年に多発硬化症と診断され、音楽活動を離れていた。アイアン・メイデンはそんな彼を支援し<Clive Burr Ms Trust>を設立。チャリティー・コンサートを開くなどして彼の治療費を捻出していた。

 バーの悲報は水曜日(3月13日)、アイアン・メイデンのオフィシャル・サイトで伝えられた。スティーヴ・ハリスは「とても悲しいニュースだ。クライヴは僕らみんなの長年の友人だった。彼は素敵な人で、素晴らしいドラマーだった。僕らがスタートしたころ、メイデンの初期に多大な貢献をしてくれた。彼の周りの人たち、バンドの全員にとって悲しい日だ」と、ブルース・ディッキンソンは「彼は素晴らしい奴で、本当に人生を満喫している人だった。病気で大変な時期でさえ、ユーモアや悪戯心を失っていなかった。本当に悲しい日だ」と追悼している。

ソース:BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000088356

ニュース引用元
http://www.barks.jp/news/?id=1000088356

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363262510/

tag : 訃報 音楽 アイアン メイデンの元ドラマー クライヴ バーが死去 56歳

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。