PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 「相棒シーズン11」 最終回SPの視聴率20.7%、瞬間最高25.3%・・・民放連ドラ今年最高視聴率を記録

俳優の成宮寛貴さんが水谷豊さん演じる杉下右京警部の新相棒として加入した人気刑事ドラマ「相棒シーズン11」の最終回が、20日午後8時から2時間9分のスペシャル版で放送され、平均視聴率は20.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、2代目・相棒の神戸尊役の及川光博さんが“卒業”した「シーズン10」最終回の20.5%を上回り、相棒シリーズの最終回としては過去最高となった。

また、今年放送された民放連ドラで最高の数字を記録した。瞬間最高は午後10時1分に記録した25.3%(同)、今シーズンの全19話の平均視聴率は17.3%(同)だった。

相棒シリーズは、警視庁の窓際部署「特命係」のキャリア警部・右京がその天才的頭脳で推理し、相棒とともに難事件を解決するドラマ。今回のシーズン11では、所轄署の捜査1係に配属されたばかりの甲斐享(成宮さん)が右京の新たな相棒に抜てきされたほか、石坂浩二さん演じる享の父親で警察庁次長の甲斐峯秋(みねあき)や、元宝塚歌劇団トップスターの真飛聖(まとぶ・せい)さんが演じる享の恋人・笛吹悦子らが新たに加入するなど、「相棒」の世界がさらなる広がりを見せた。 中略)

相棒シリーズは、10年から11年にかけて放送された「シーズン9」で過去最高視聴率23.7%(第16話)を記録しており、期間平均視聴率でも同シーズン(全18話)が20.3%と過去最高だった。今シーズンは初回スペシャルで19.9%を記録して、「シーズン10」の初回視聴率19.7%を上回る過去最高の滑り出しをみせていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00200001-mantan-ent

ニュース引用元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00200001-mantan-ent

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363828066/

tag : ドラマ 相棒シーズン11 最終回SPの視聴率20.7% 瞬間最高25.3%・・・民放連ドラ今年最高視聴率を記録

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。