PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 江口洋介主演「dinner」、最終回の視聴率は8.5% フジ、“マルモ”生んだ日9ドラマ枠に幕

1月よりフジテレビ系で放送された連続ドラマ『dinner』(日曜 後9:00)の最終回が24日放送され、番組平均視聴率が8.5%だったことが25日、わかった。視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区。

同ドラマは、有名イタリアンレストランを舞台に、一度失った店の信頼を取り戻すべく迎えた江口洋介演じる天才シェフ・江崎究の影響を受けながら、従業員たちが働くことを通して成長していく群像劇が繰り広げられた。

2010年10月より日曜午後9時台にフジテレビ系で放送されてきたドラマ枠「ドラマチック・サンデー」は、松雪泰子主演の『パーフェクト・リポート』に始まり、3作目の『マルモのおきて』(2011年4月期)では最終回に23.9%の高視聴率を記録。芦田愛菜、鈴木福が歌う主題歌も大ヒットし、「マル・マル・モリ・モリ!」が新語・流行語大賞の候補に上がり、その年の『NHK紅白歌合戦』に出場するなど社会現象を巻き起こした。

『dinner』を最後にドラマ枠は終了。4月21日からは加藤浩次、高島彩が司会を務める『テレビ社会実験バラエティ あすなろラボ』がスタートする。

オリコン 3月25日(月)13時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00000300-oric-ent

ニュース引用元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00000300-oric-ent

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1364194447/

tag : ドラマ 江口洋介主演 dinner 最終回の視聴率は8.5% フジ “マルモ”生んだ日9ドラマ枠に幕

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。