PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ 巨悪と闘う!東山紀之、サラリーマン役に意欲…7月13日スタートのNHK土曜ドラマ「七つの会議」

少年隊の東山紀之(46)が7月13日スタートのNHK土曜ドラマ「七つの会議」(土曜後9・0、全4回)で、巨悪に立ち向かうさえないサラリーマン役で主演することが9日、分かった。

原作は直木賞作家、池井戸潤氏(49)の同名小説。大手電機メーカーの下請けをする中小企業を舞台に、業績のふるわない平凡な課長が不可解な人事をきっかけに会社の暗部に迫り、巨悪と闘う劇的な展開が描かれる。

総合テレビでの主演は1993年の大河「琉球の風」以来、20年ぶりとなる東山。20日のクランクインを前に「本格的な社会派ドラマは初めてですが、自らの意思で人生を選択する主人公の生き方と強さを覚悟を持って演じたい」と意欲満々だ。

谷口卓敬チーフプロデューサーも「誰もが共感できる穏やかな主人公が、ダイハード並みに予想外の状況を生き抜く。視聴者は、ある意味スーパーマン的な東山さんを楽しんでほしい」と話している。

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20130510/joh13051005040001-n1.html


ニュース引用元
http://www.sanspo.com/geino/news/20130510/joh13051005040001-n1.html

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1368132170/

tag : テレビ 巨悪と闘う 東山紀之 サラリーマン役に意欲…7月13日スタートのNHK土曜ドラ 七つの会議

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。