PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ 刑事ドラマ『特捜最前線』が26年ぶり復活 主演は上川隆也

1977年から10年間にわたりテレビ朝日系で放送された人気刑事ドラマ『特捜最前線』が、今秋に俳優の上川隆也主演で26年ぶりに復活することが16日、わかった。

上川は「橋本(一)監督とは今作を『警察物語としてのファンタジーにしよう』と話しております。よくある警察モノとは一線を画すような、そしてどこか懐かしいテイストの“ポリスストーリー”になるのではないか、と思っています」と新たな『特捜』に自信をのぞかせる。

刑事ドラマの名作として名高い旧シリーズは、総話数509話にも及び、二谷英明、大滝秀治、本郷功次郎、藤岡弘、、西田敏行ら俳優陣の演技に加え、ストーリーの質においても現在の刑事ドラマの土台を作ったと言われる名作。涙と感動を与える人間ドラマ、ときにヘリや爆薬を使った大がかりなアクション、そして時代に寄り添うテーマを果敢に扱い、根強いファンを獲得してきた。

今回の原案・脚本は、1984年4月に『特捜最前線~7周年記念』の一環として放送され、前・後編ともに視聴率20%以上を記録した『七頭の警察犬シリーズ』をもとに、旧シリーズのメインライターとして100話以上を執筆した長坂秀佳氏がオリジナルストーリーを書き下ろした。()

ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2026665/full/
画像:新作『特捜最前線2013~七頭の警察犬(仮)』メンバーと旧作メンバー(左から)誠直也、本郷功次郎、二谷英明、大滝秀治、藤岡弘、夏夕介、横光克彦
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130717/2026665_201307170670133001374004832c.jpg
上川隆也
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130717/2026665_201307170670337001374004832c.jpg
(左から)石黒賢、上川隆也、小林稔侍、笹野高史
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130717/2026665_201307170670560001374004832c.jpg

ニュース引用元
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2026665/full/

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130717/2026665_201307170670133001374004832c.jpg

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130717/2026665_201307170670337001374004832c.jpg

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130717/2026665_201307170670560001374004832c.jpg

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374005446/

tag : テレビ 刑事ドラマ『特捜最前線』が26年ぶり復活 主演は上川隆也

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。