PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 堺雅人主演「半沢直樹」 第3話の視聴率は22・9% サッカー日韓戦に勝利、ガリレオ&あまちゃんをも超え今年のドラマ?1に!

堺雅人(39)主演のTBS系連続ドラマ「半沢直樹」(日曜後9・00)の第3話が28日に放送され、平均視聴率が22・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが29日、分かった。

今年放送されたドラマでは、フジテレビ「ガリレオ」初回(4月15日放送)と、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」第78話(6月29日)で記録した22・6%を上回り、最高の平均視聴率を記録。放送時間帯が一部重なったサッカー東アジア杯「日本代表―韓国代表」(フジテレビ)の17・8%をも上回り、同時間帯トップで、快進撃を続けている。

第3話は15分拡大で放送され、瞬間最高視聴率は午後10時5分の時点で27・7%。初回19・4%で好スタートを切り、第2話で21・8%として初めて20%の大台していた。3話までの平均も21・0%としている。

直木賞作家、池井戸潤氏の人気小説「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」の初の映像化。4月に女優の菅野美穂(35)と結婚した俳優の堺は既婚者となってから初のドラマ。堺が演じるのはバブル期に入行し、上司に啖呵(たんか)を切って間違いを指摘する真っすぐな性格を持つ銀行員・半沢直樹。“敵”を追い詰める攻撃的な顔と、部下や家族への優しい顔の両面を持つサラリーマンのヒーローのような主人公の活躍を描く。

半沢は妻と幼い子供がいる設定で、弁が立つ主人公を明るく爽やかに支える妻・花役には上戸彩(27)が挑む。上戸も昨年9月にEXILEのHIRO(44)と結婚後初の連続ドラマ出演で、堺と上戸は同局の「ひと夏のパパへ」(03年)以来10年ぶりの共演となる。そのほかの共演は、主人公に理解ある常務役の香川照之(47)をはじめ、北大路欣也(70)、及川光博(43)、「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔(19)、壇蜜(32)、片岡愛之助(41)ら。(以下略)

スポニチアネックス 7月29日(月)10時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130729-00000078-spnannex-ent

ニュース引用元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130729-00000078-spnannex-ent

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375062540/

tag : ドラマ 堺雅人主演 半沢直樹 第3話の視聴率は22 9% サッカー日韓戦に勝利 ガリレオ&あまちゃんをも超え今年のドラマ 1に

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。