PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ 脚本家の野島伸司氏 初のテレビ出演!フジテレビ系「27時間テレビ」内ドラマにコメント

 ドラマ「101回目のプロポーズ」(1991年)などで知られる脚本家の野島伸司氏(50)が4日放送のフジテレビ系「FNS27時間テレビ」にVTR出演した。

 同局によると、野島氏のテレビ出演は今回が初。マスコミへの露出を好まず、写真撮影を固く禁じていることでも知られている。

 27時間テレビとリンクしたシチュエーションで、女芸人たちがイケメン俳優にプロポーズされるショートドラマ「約1回目のプロポーズ」(脚本・鈴木おさむ)にコメントしたもの。

 光浦靖子(42)塚本高史(30)の回が終わった午後1時45分ごろ、同局の榎並大二郎アナウンサー(27)が「本家本元・野島伸司さんからコメントを頂戴しています。何とこれ、テレビ初出演で、今後、金輪際テレビには出ないということなので、非常に貴重なVTRとなっております」と紹介した。

 黒のTシャツ姿の野島氏は「こんにちは、野島伸司です」と照れくさそうにあいさつ。「(「101回目のプロポーズは」)何度もパロっていただいているんですけれど、こういう大きな27時間テレビという番組でやっていただけるので、とてもうれしく思います」と喜んだ。

 ショートドラマを観た感想については「とてもお似合いな2人で、そのまま実生活でも成立してくれたら、楽しいんじゃないかと思いますけど」と語った。

 1分にも満たない映像だったが、インターネット上でも「テレビで観られたのは感慨深い」「興奮しました」と話題になっていた。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/04/kiji/K20130804006355420.html

ニュース引用元
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/04/kiji/K20130804006355420.html

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375605879/

tag : テレビ 脚本家の野島伸司氏 初のテレビ出演 フジテレビ系 27時間テレビ 内ドラマにコメント

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。