PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ 仙台地区で「ドラマ」低視聴率のナゾ・・・業界で問題視

宮城・仙台の各局「ドラマ」視聴率に異変が起きている。8月4日のTBS系「半沢直樹」が、関東・大阪・札幌で平均視聴率27%を記録したのに対し、東北放送(TBC)は15.0%だった。

同地区では、このところTBCに限らず、各局とも主に「ドラマ」に関して他の地方局と比べ、総じて低い傾向にあるという。

テレビ局関係者は、前クールのドラマも低く、また、HUTも日報調査地区の中では最低の傾向にあると話す。東日本大震災の影響が続いているのか原因は不明だが、調査のサンプルなど様々な点について懸案され、業界で問題視されている。

http://eiga.com/news/20130808/16/

「半沢直樹」仙台地区で低視聴率のナゾ 大震災が影響?高視聴率をたたき出す「半沢直樹」だが、東北地区の放送業界が異変に首をひねっている。ビデオリサーチ社による4日放送分視聴率調査で、関東地区の平均視聴率が27・6%だったのに比べ、仙台地区(東北放送、TBC)は15・0%。札幌地区は27・6%、関西は27・5%、名古屋は24・8%、福岡は24・2%で、仙台地区だけが低い。

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/08fujizak20130808011

ニュース引用元
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/08fujizak20130808011
http://eiga.com/news/20130808/16/

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375961629/

tag : テレビ 仙台地区で ドラマ 低視聴率のナゾ・・・業界で問題視

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。