PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽 西野カナ、デビュー5周年で初めて連続ドラマの主題歌を担当…9月3日スタートのNHK新ドラマ「ガラスの家」

「ダウンロードの女王」こと歌手の西野カナ(24)が、井川遥(37)主演のNHK新ドラマ「ガラスの家」(火曜・後10時、9月3日スタート)で、デビュー5周年で初めて連続ドラマの主題歌を担当することになった。

 ヒット作「セカンドバージン」の脚本家・大石静さんが新たに書き下ろした「ガラスの家」は、年の離れた夫(藤本隆宏)の連れ子(斎藤工)と禁断の恋に落ちるヒロイン(井川)を描く大人のラブストーリー。これまで代表曲「君って」が2010年のフジテレビ系「フリーター、家を買う。」の挿入歌に起用されたが、主題歌は初めてとなる。

 タイトル、発売日などは未定だが、恋愛感情とは別の理由で別れることになった女性の気持ちを描いた失恋ソングに仕上がった。初の大役に西野は「自身の経験、ドラマの中で描かれる人間模様を照らし合わせながら聴いていただけるとうれしいです」と気合が入っている。

 同局の屋敷陽太郎チーフプロデューサーは、西野の起用について「若過ぎるのではという声もありましたが、西野さんの歌には、年齢や世代を超越した悲しみや切なさがあふれていると思いました」と説明。完成した曲を「心が震え、泣きました」と絶賛している。

ソース:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130825-OHT1T00001.htm

ニュース引用元
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130825-OHT1T00001.htm

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1377379473/

tag : 音楽 西野カナ デビュー5周年で初めて連続ドラマの主題歌を担当…9月3 ガラスの家

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。