PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報 「刑事コロンボ」吹き替え、俳優で声優の石田太郎さんがフジテレビドラマ収録中に急死 69歳

 数々のドラマで活躍した名脇役で、「新・刑事コロンボ」でピーター・フォーク演じる主人公の声も担当した俳優、石田太郎(いしだ・たろう)さんが21日午後4時24分、神奈川県相模原市内の病院で死去した。69歳だった。この日、ドラマの収録中に倒れ、帰らぬ人となった。死因は不明だが、病死とみられる。京都市出身。葬儀・告別式の日程や喪主は未定。

 NHKの朝ドラや大河ドラマの常連。あらゆる役で存在感を発揮し、浄土真宗の僧侶でもあった石田さんが急死した。

 フジテレビによると、石田さんは21日昼前から、相模原市緑区のスタジオで、10月スタートの連続ドラマ「独身貴族」(木曜後10・0)の第1話のゲストとして収録に参加。石田さんは人気脚本家の役で、倒れる直前は水泳パンツ姿で、スタジオ内のプール(水深92センチ)に入っていた。

 異変が起きたのは午後1時ごろ。主役の映画製作会社社長を演じるSMAP・草なぎ剛(39)が、石田さん演じる映画脚本の執筆を断り続ける脚本家を見つけてプールに飛び込み、水中で「書いてください」と懇願するシーン(約2分間)の後だった。監督から「カット!」の声がかかった直後、石田さんは水中を歩いてプールサイドに上がろうとした際に、意識を失った。

 そばにいたスタッフ数人がすぐに石田さんを引き上げ、心臓マッサージなどの応急措置を取るとともに119番。石田さんは相模原市内の病院に運ばれ手当を受けたが、午後4時24分、息を引き取った。石田さんは準備運動をしたうえでプールに入り、気温は27度で水温も冷たくはなかったという。死因は不明だが、神奈川県警津久井署では事件や事故ではなく、病死の可能性が高いとみている。



ニュース引用元
http://www.sanspo.com/geino/news/20130922/oth13092205040013-n1.html

http://www.sanspo.com/geino/images/20130922/oth13092205040013-p1.jpg

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1379899769/

tag : 訃報 刑事コロンボ 吹き替え 俳優で声優の石田太郎さんがフジテレビドラマ収録中に 69歳

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。