PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ/視聴率 竹内結子主演の「ダンダリン 労働基準監督官」、初回の視聴率は11.3%

<ダンダリン>初回視聴率11.3% 竹内結子がブラック企業にメス10月3日(木)10時1分配信

女優の竹内結子さん主演の連続ドラマ「ダンダリン・労働基準監督官」(日本テレビ系)の初回が2日に放送され、平均視聴率は11.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

ドラマは、人気マンガ「カバチタレ!」の田島隆さんが「とんたにたかし」名義で原作を手がけ、鈴木マサカズさんが作画を担当したマンガ「ダンダリン一〇一」(講談社)が原作。間違ったことは見逃せない労働基準監督官の段田凛(竹内さん)が、西東京労働基準監督署に赴任し、男性監督官たちを巻き込みながら、「サービス残業」や「名ばかり管理職」「パワハラ経営者」などのブラック企業に立ち向かう。第1話は、西東京労働基準監督署に転任してきた凛は、あるリフォーム会社の営業マンの西川(渡辺いっけいさん)と知りあう。凛は、西川が会社からサービス残業を強いられていることを知り、調査を開始する……というストーリーだった。ドラマは毎週水曜午後10時に放送。(毎日新聞デジタル)

Yahoo!ニュース(まんたんウェブ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131003-00000001-mantan-ent

ニュース引用元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131003-00000001-mantan-ent

2ちゃんねるでの反応
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380762573/

tag : ドラマ 視聴率 竹内結子主演の ダンダリン 労働基準監督官 初回の視聴率は11.3%

PR

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PR

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。